自分でできるわが家のお手入れ きれいな住まいを保つためのセルフメンテナンスのコツをご紹介。
室内扉

片開き扉のズレの調整

ドアが閉まりにくくなった時は、上下、前後、左右にずれていることが原因のことが多くなっています。蝶番で調整してみましょう。

①扉が床や上枠に当たっている場合

1

扉が上下のどちらに当たっているのかを確認しましょう。

2

蝶番の上下に上下調整ネジがあります。
時計回りで扉が上がり反時計回りで扉は下がります。

 

 

②扉が床前後に傾いている場合

1

扉が前後のどちらに傾いているのかを確認しましょう。

2

固定ネジを少し緩め、前後調整カムを移動する方向に回します。
調整位置が決まれば固定ネジをしっかりと締め込みます。

 

 

③扉が左右に当たっている場合

1

扉が左右のどちらに傾いているのかを確認しましょう。

2

固定ネジを少し緩め、左右調整ネジを移動する方向に回します。
調整位置が決まれば固定ネジをしっかりと締め込みます。