自分でできるわが家のお手入れ きれいな住まいを保つためのセルフメンテナンスのコツをご紹介。
フローリング

フローリングの掃除

フローリングは、板の継ぎ目などから水がしみ込むと化粧板が反ったりはがれやすくなるため、乾拭きが原則です。

1

フローリングワイパーなどで
乾拭きします。

2

フローリングの溝に溜まったゴミやホコリは
ブラシで掃き出します。
掃除機で全体のゴミやホコリを吸い取ります。

 

 

3

食べこぼしなどは固く絞った雑巾で拭きます。

 

知ってると便利「フローリングの弱点」
フローリングは、熱や乾燥、湿気などで、ひび割れや変色を起こすことがあります。冬場、ストーブなどの熱や温風が当たる部分にはマットを敷いたり、ホットカーペットなどもフローリングの上に直接敷かず、カーペットの上に敷くなどの注意が必要です。また、窓から吹き込んでくる雨やキッチンの水はねなども、こまめに拭き取るようにしましょう。

ここに注意!
●濡れ雑巾を床に置きっぱなしにしないよう注意してください。