自分でできるわが家のお手入れ きれいな住まいを保つためのセルフメンテナンスのコツをご紹介。
洗面

キャビネット表面材の剥がれ修理

塩ビシート化粧合板製ドアの表面仕上げ材は、接着剤で貼りつけます。

1

はがれた部分をドライヤーで温め
やわらかくします。

2

接着剤(アクリルエマルジョン系=
用途に木・革・布・紙・ビニール用と
表示されているもの)をめくれた
仕上げ材の裏全面に塗布して貼り付けます。

 

 

貼るときは空気が入って
凸凹がでないようピッタリと
貼りましょう。

ここに注意!

●水でふやけてしまっている場合は、接着材で貼れなかったリ、貼っただけでは解決しないことがありますので、ご相談ください。

長期間水で濡れたまま放置すると、端部の継ぎ目から吸水してデコボコしたり、化粧シートや小口材がはがれてくる場合があります。特にキャビネットの下部分に水滴がついたら、すぐに拭き取りましょう。